ニュース

ブログ

お勧めカテゴリー

February 26, 2015

独立した第三者による調査によると、Open Blue のスギはテスト対象の全魚種の中でオメガ 3 脂肪酸含有量が最も高く、養殖アトランティック サーモンをも上回っていました。養殖イエローテール キングフィッシュ (ヒラマサ)、チリ シーバス (銀むつ/メロ)、養殖バラマンディといった他の高級魚や陸のタンパク源との比較も行われましたが、いずれにおいても Open Blue のスギは他を大きくリードしています。特に EPA と DHA (いずれも心臓の健康増進や認知発達の促進、アンチエイジングの効果がある脂肪酸) の含有量が多くなっています (100g あたり合計 3.3g)。

これらの結果は、Open Blue のスギに与えられる自然で栄養価の高い飼料と、ストレスが少なく潮流の強い成育環境のお陰と言えます。私たちの革新的なプラットフォームは、オメガ 3 を豊富に含むヘルシーな魚を自然な形で育てます。

出典: Super Seafood, Australian Seafood Cooperative research Center 2014; Eurofins Cobia Analysis Report; Seafood Source

シェア
February 25, 2015

Open Blue は、カリフォルニア州ポモナで今月開催されたアジアン アメリカン エキスポに出展しました。アジアン アメリカン エキスポは、アメリカのアジア市場を対象とする重要な展示会として 20 年以上にわたり開催されてきました。今年は 10 万人以上の参加者が集い、Open Blue のスギは最終消費者とバイヤーの両方から好評を得て大成功を収めました。

アジアン アメリカン エキスポは、アジアの発展を祝い、伸び盛りの同地域と米国市場との対話を推進する場であり、この市場でシェアを拡大しつつある Open Blue には持って来いの展示会です。驚くべき質の高さと調理上の多様な可能性を誇る Open Blue のスギは、幅広い用途、特にアジア料理に適しており、このイベントにうってつけです。

シェア
February 24, 2015

Open Blue は先月、Ocean Mareé、ISPC とともに Horeca エキスポに出展しました。ベルギーのゲントで開かれた Horeca エキスポは、フードサービスおよびケータリング業者が最も注目するイベントです。革新的で斬新、かつ質の高いサービスが展示され、Open Blue のスギもそのひとつです。

レストランや食料品店、卸売業者などさまざまなセクターから 5 万人以上の業界関係者が来場し、Open Blue は、ヨーロッパ市場全域におけるその堅調な成長を裏付ける素晴らしい成功を収めました。

シェア
February 23, 2015

Open Blue は、その事業を取り巻くコミュニティをより良いものにし、地域の人々の生活向上に寄与すべく尽力しています。私たちはコミュニティ支援活動の一環として、地元の学生たちの学業成績向上に取り組んでいます。周辺エリアにバス サービスを提供し、きちんとした環境で学べるようサポートしているのもその一例です。2014 年には 48 人の学生に奨学金を授与し、2015 年にもこの取り組みを継続する予定です。また、支援活動やポスター、小冊子を通じ、海洋生物の重要性や、彼らの地域コミュニティの持続において水産養殖が果たす役割についても教育を行っています。

シェア

ページ